山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net




 

早坂のひとり言

2018/5/18(金)

こんにちは。早坂です。

春に一目ぼれした土地があり、新築アパートを建てようと目論んだワタシ。
アパート用地としては土地代が高く、利回りから言えば「何で建てるの?」という位に低い。(とてもお客様にはご紹介できません。)

それでも、その土地にどんなアパートが建ち、どんなお客様がご入居されるのか、明確なイメージが沸きましたので、(収入と収支が)トントンだったらいいかな。と思い、事業計画をたて銀行に融資の申し込みをしたのが4月初め。

あれから1ヶ月。
全く音沙汰がありません。( ̄ー ̄;
そこで今日、現在の状況確認のため担当者に電話をかけてみた。

現在、本部とやりとりをしている最中だそうですが、声の様子からかなり難航していることが伺えた。
追加で、他の担保提供することは伝えてありますが、それだけで済む話でもなさそう。

例のスルガ銀行の件で、不動産投資への融資が厳しくなっているとは聞いていたが、それだけの理由ではないでしょう。
実際に、資金、資産のある方への融資は問題ないと聞いています。

まだまだワタシの実力、実績が不足しているって事です。

結論は出ていないけど、もし借りれなくても、それはこの不動産とご縁がなかったってこと。
悔しさをばねにして次に進むだけです。

もっともっと頑張ります!!

2018/5/17(木)

こんばんは。早坂です。

お気づきの方もいらっしゃるとおり、ワタシは営業という仕事が大好き♪
できれば、ず〜っとお客様とおしゃべりをしていたい。

しかし、自営業という道を選んだ以上そうはいきません。
クレーム、トラブル対応やお金の事、営業以外に考えることは沢山有ります。

今までの仕事の割合は、営業が3割、それ以外の仕事が7割、って感じでした。
その3割の中で、商売を続けていくための売上げをあげなければなりませんので、余裕はありません。必死です。

女の魅力で“サラリ”と商売ができるほど、簡単な仕事ではありません。
(↑ここ、笑うとこ。残念だけど、女性の魅力はないわね・・・ヽ('ー`)ノ)

最近、営業にまわせる時間が増えてきてワクワクしています。
全て、一緒に頑張ってくれているスタッフのおかげです☆

明日もお客様との予定が盛りだくさんです。
初めてお会いする方もいらっしゃいます。
「早坂さんに会えて良かった。」そう言って頂ける様、精一杯頑張ってまいります。

これからは、ガンガンお客様に会いに行きますよ〜♪

2018/5/15(火)

こんにちは。早坂です。

メールで添付ファイルを送る場合、エラーになり届かないケースが増えてきました。
特に法人様にお送りする場合は、セキュリティが厳しいため届きません。

もっと早くに対応すべきでしたが私共でもようやく、添付ファイルを圧縮して、パスワードを設定して送信するように致しました。
つきましては、届きましたら2通のメールを開いて確認して下さい。

本間さんが来てくれて1ヶ月。
落合さんと一緒に、サクサクと事務作業を進めてくれていますので、山のようにあった書類がドンドン片付いています。

おかげで私は随分と楽になりました。

ワタシは怠け者なので“ぼー”っとするのが大好き。
自分で意識しないと「ヒマだな〜」と、何も考えないまま1年が終わりそうです。

今までは、目の前の仕事をするのが精一杯で、今後の事を考える余裕がありませんでしたが、これからは、しっかり考え、しっかり行動して後半を走りきります。

さぁ、働くわ!

2018/5/9(水)

こんにちは。早坂です。

NHK朝ドラ「半分、青い。」に、はまってしまい朝が忙しい。
今日は、鈴愛ちゃんが東京に旅立つ日。

23年前、いなほに乗って上京する日、駅のホームで涙ぐんでいた母。
鈴愛ちゃんのお母さん(晴さん)と同じ思いだったのかな、なんて思い出したら涙がでた。

来春、次男を送り出すとき、私も同じ思いをするんだろうな。
(長男の時は、車中で号泣・・・危ないね。)

子育てもあと1年で終わると思うと、寂しいなぁ〜。
「うざい!」と言われても、1年間悔いのないようベタベタしようと思います☆

2018/5/2(水)

こんにちは。早坂です。

明日から4連休(5/3〜5/6)をいただきます。
お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、連休中にいただきましたメールにつきましては、7日(月)に順次ご返信させていただきます。

ステキなゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。o(*^▽^*)o~♪

2018/5/1(火)

こんにちは。早坂です。

4月退去のお部屋は、入居期間が最長13年〜6年間と、長くお住まい頂いたお部屋が多かったため、退去後の室内のリフォーム工事が立て込んでいます。

内装業者さんはGW中もず〜っと仕事ですって。
と言うか「早くしてねっ!!」とお願いしたためですが、申し訳ない。

国土交通省のガイドラインでは、クロスの張替えは、クロスを張り替えてから6年を経過すると借主負担がゼロになるのですが、
「賃借人の故意、過失」や「善管注意義務違反」で損害を与えた場合は、クロス代は0円でも、張替える費用(工事費や人件費)等が、借主負担となる場合があります。

例えば、

■壁に穴をあけた、傷をつけた
■タバコのヤニ汚れ・臭い
■掃除を怠ったり、結露を放置した事によるシミやカビの発生 など

以前だと、大家さんに「入居者が汚したのに、なぜ自分が費用負担しなければならないのか。」と言われる事もありましたが、今はガイドラインを提示しご説明するとほぼ納得していただけます。

ただ、かかる費用をどう按分するかは、貸主様、借主様と調整しなければなりません。
特に、部屋全体にカビや汚れがある場合の費用按分には気をつかいます。
ご納得いただける説明ができるよう、私自身、もっと勉強していかなければと思います。
日々勉強ですね。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved