山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


1月のひとり言

2008/1/30

木曜日は木の話  その220

森林税(緑環境税)

思いのほか大雪になりました。今朝、事務所の周りでは30センチぐらいの積雪がありました。しかも湿気を含んだ重い雪で、雪除けにも時間がかかって汗びっしょり、冬を実感します。こんな時、山の木はどうなっているんだろうと思うのですが、1.2月に家の山にいったことはありません。

一昨年の大雪でも、けっこう倒木がありました。木が密集していて枝が混んでいると、雪の重みに耐えられないからでしょう。

長野県で、今年4月に「森林税」が導入されるそうです。県民の皆さんの反応は賛成や反対よりも、わからない・何に使われるのかはっきりしないと言う答えが多いとのことです。

我が県でも「緑環境税」と言う名前で今年度から導入されています。それに伴なっての広報や、事業の募集などが行なわれていました。募集事業の内容は、森林・自然環境学習、自然環境の保全活動、豊かな森作り活動、となっています。残念ながら私はかかわることがなかったのでよく分からないのですが、先日その活動の報告会も開かれたようです。

森林づくりや山との関わり方は、色んな形があると思います。それぞれの活動での成果もあったのだと思いますが、それが単発のイベントで終わらないで、継続して森林と付き合っていくことが大切なのだと思います。できればもっと単純に、県内の山の木を使うこと自体を援助していくような形になればいいのだと思うのですが、どんなもんでしょう。

今年は幸い?雪が多いので、積雪があるうちに家の山に行ってみようと思います。でも、危ないことはできないので、ちょっと覗いてみる程度にしようと思います。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

泣きたくなるくらいの大雪です。
今日の案内も、長靴で雪をかき分けかき分け前進です。
日曜日に案内する物件は、道路から建物までの距離が55m。
行けるかワタシ!?(|| ゚Д゚)

2008/1/29

「年が明けてから土地の問合せが増えてきた。」と言っていた不動産業者さんがいました。

当社でも、去年に比べお問い合せが増えています。
春からの建築を計画されている方が多いようですね。 

先日来店されたお客様は「どこの不動産屋さんに行っても同じ土地ばかり紹介される。」と言っていました。
確かにそうかもしれません。

これだけ土地があっても、ご希望に合う土地を探すのはなかなか難しいものです。

面積だったり、価格だったり、立地だったり・・・自分達が譲れること、譲れないことを明確にしておかないと迷路にはまり込んでしまいます。

そのためにはまず、実際に物件(土地)を見ること。
(資料だけ見ていてもダメなんです。)
面倒だなんて思わないで、まず足を動かして見に行ってください。
段々と、ご自分達の希望が明確になっていくと思いますよ。

ご希望、ご要望はどんどんお聞かせ下さいませ。ヾ(*゚∇^*)ノ~

2008/1/28

連帯保証人不要プラン】始めました!

アパート、貸家を借りる時、必ず必要になるのが「連帯保証人」です。
しかし、連帯保証人を頼める人がいない、両親が高齢、遠方に住んでいるなどの理由で、連帯保証人が見つからない。

そんな方に、簡単なお手続きでスムーズな入居をサポートするのが連帯保証人不要プランです。
入居をご希望される方は、弊社が提携する賃貸保証会社とご契約いただき、所定の保証料をお支払いいただくことで、入居時から原則退去時まで家賃の支払いが保証されます。

保証人を探すのが大変・・・そんな方はぜひご相談下さい。

2008/1/24

木曜日は木の話  その219

再生紙

去年の一年を表す漢字として、「偽」と言う字があげられました。建築業界の耐震偽装から食品業界の賞味期限や原材料の偽装まで、日本に「偽」が蔓延していたという事でしょう。

今年になってまた一つ「偽」が出てきました。最近ニュースになっている再生紙の偽装問題です。再生紙利用の比率が表示より低いとうもので、一般のユーザーにしてみれば少しでも環境に配慮したものを使おうとする心理を裏切られた形です。

確かに、ハガキや名刺に「再生紙使用」の表示はよく見かけます。中には100%と謳っているものもあります。○本製紙の社長の会見では、再生紙の混合比率が高いと品質が保持できないという事もでてきました。。でも、「だったら出来ないと、はじめからはっきり言え」と言いたくなりますよね。

耐震偽装、食品偽装にも共通することですが、日本の制度は最後の出口だけを締めて、その途中に対する配慮がないからこんなことになるのかなぁ、などと思ってしまいます。

再生紙の問題は混合比率が高ければいいかと言うと、そうでない側面もあるとのことです。たとえば、再生紙を使用するには、バージンパルプを使用するのに比べて化石燃料を2倍も使っているという事です。そして、漂白剤などの薬品も使ったりするわけです。

紙も木からできています。再利用しなくても土に返すことができる使い方(たとえばインクを環境に害のないものを使う)をすれば、トータル的に見て木を伐って循環させるわけですから、環境に対しての負荷は少なくできる訳です。

ただし、いま現在の紙の原料になる木は大半が輸入だそうです。それだと輸送にもエネルギーがかかるし、日本の森林の利用にもつながらないですよね。古紙再生も必要なことかもしれませんが、日本の森林の木をもっと紙の原料に使うことにも取り組んではどうなのかなぁ、などと思うのは私だけでしょうか。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2008/1/23

賃貸物件情報」リニューアルしました。
角ちゃん頑張りましたとも。

まだ未完成ですが、これから少しずつ手を加えていく予定です。
ぜひご覧下さいませ。(^^)

2008/1/18

今年はもしかして暖冬?・・・と甘い期待をしていたのですが、やっぱり雪は降りました。
それもドサッと!!( ;∀;)

おかげで内覧は大変です。
先日は、ひざ下まで積もっている雪を、長靴でかき分けかき分け前進。
お客様も雪だらけ・・・ご迷惑をおかけしてしまいました。

明日、明後日とアパートや中古住宅の内覧予定が入っています。
スコップを忘れないようにしないと・・・
どうぞこの時期は長靴でおいでくださいませ。=┌( ・_・)┘

それから、最近ホームページを見てのお問合せを多くいただいております。

ホームページに記載している物件は、広告可能物件のみです。
それ以外の物件については、情報を提供していただいている同業者様の許可が必要なため、web上では公開していません。

もし「こんな物件を探しているんだけど」等のご要望がありましたら、メール、お電話などでお問合せくださいませ。
折り返し資料をお送りさせていただきます。

これからの時期は、物件を探すためにホームページを訪れる方が多いようです。
そういう方にとって「早坂のひとり事」は何じゃコリャ?みたいで「何か意味があって書いているんですか?」と言われたことがあります。( ̄▽ ̄;)!!

特に意味はないのですが、時間があればお読み下さい・・・

2008/1/17

木曜日は木の話  その218

地球温暖化

昨日は一日中雪で、急に大雪になりました。地球温暖化は心配していても、除雪作業は楽なほうがやはりうれしいものです。

去年あたりからガソリンの値段が上がり続けていて、以前は100円ぐらいのものが150円ほどになっています。それと一緒に灯油の値段も上がっていますよね。これも、数年前の倍ぐらいになっています。だからと言うわけではないのですが、寒いときは2つか3つ使っている事務所のストーブを1つ消して、その分火鉢の炭火を多めに熾しています。

炭も買うものなので決して安いわけではないのですが、木炭の場合は木を伐って使っても、植林して再生すれば50年〜100年ぐらいで循環してまた燃料として使えるます。石油ができるのには何百万年も何千万年もかかるわけで、とても人間の手で再生して循環させることはできないですよね。

京都議定書の数値目標である温室効果ガスの削減目標の6%が、日本の場合は達成できないどころか排出量が増えていると言う話です。テレビやラジオ、新聞などでも盛んに呼びかけていても、要するに一人ひとりが気をつけなければ、効果は上がらないわけです。

私の父はよく言います。「北極の氷がなくなることよりも、雪が少ないことのほうがうれしい。」他にも同じような考えの人がもっといるでしょう。

今の温暖化は人間の暮らしのせいなのか、それとも長い間の地球の気候変化の一部なのか、私にはよく分かりません。なので、二酸化炭素を出さないことがどれほど効果があるかも分かりません。でも、気付いたときには遅すぎた、では済まされないような気がします。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

昨日、子供達が通う小学校でスキー教室がありました。
夕方、参加したママ友から「拓ちゃん(←長男ね)滑っている途中でゴーグルなくしてしまって、自分達も一緒に探してみたけど見つからなかったの。叱らないでね・・・」と電話がはいる。

そして夕方、担任の先生が連絡をくださった。
やはりゴーグル紛失の件だった。

心配をかけてしまって本当に申し訳ありません。

そして家に帰り長男に「ゴーグルなくしたんだってね」と声をかけると「な、な、なんでお母さん知ってるの??(゚Д゚;)」
とってもビックリしている。

おばあちゃんの話しだと、今にも泣きそうな顔をして帰ってきて「ゴーグルをなくした。お母さんに怒られるかな?家を出で行け!!って言われるかな?」とビクビクしていたらしい。

母さんそんなに恐いのか?
それに、今まで「家を出で行け!」なんて言った覚えもないぞ。

きっと、ママ友も担任の先生も、私が激昂してはマズイ!と思い連絡をくれたに違いない。
みんな「恐い母さん」って思ってるんだろうな・・・(´ー`*)

わざと無くしたんならそりゃ怒るけど、そーじゃないなら仕方がないこと。
そんなことで怒りはしません。

いつかはなりたい 優しい母さんに・・・

2008/1/15

昨日は「ホームページを見て来ました!」と4組のお客様が来店してくださいました。
本当に本当にありがとうございます。(o^^o)

当社が直接あつかっている物件であれば、当日すぐにご案内できるのですが、他の不動産業者さんの物件の場合、休日でカギが借りれない事も多いのです。

昨日ご来店いただいたお客様も、来週の日曜日にご案内させていただくことになりました。(土曜日までに「○○(アパート名)の中が見たい」とご連絡をいただければ、カギの手配をしますので、日曜日でも案内OKです。)

今日はこれから宅建協会の新年会です。
久しぶりにお会いする方も多いので楽しみです。
では行ってきま〜す。

2008/1/13

今日は、この冬一番の地吹雪き発生!!
外をながめているだけでクラクラです。(◎日◎)

そんな天気の中、午後から中古住宅の案内に行ってきました。
お客様は時間どおりに到着。
こんな天気の中内覧していただけるなんて、本当に感謝しかありません。

残念ながら気に入ってはいただけませんでしたが、お客様の希望している条件などは把握できました。
ご希望にあう中古住宅が見つかり次第、すぐにご連絡させていただきます。

その後、土地の現地調査に行く予定でしたが、さすがの私でもこの天気の中では無理。
明日に変更です。

先週のうちにしておけばよかった・・・と思ったところで後のまつり。
何事も後回しはいけませんね。( ̄ーÅ)

今日は、道路のアチコチで事故が発生していました。
運転にはどうぞお気をつけください。

明日はお客様くるのかな〜??

2008/1/11

今日は久しぶりに遅くまで仕事・・・ぼちぼち帰るとします。

どうぞ素敵な3連休をお過ごしくださいませ♪

※1/14(火)は休まず営業します。

2008/1/10

火鉢L

今朝は少し冷え込んで、雪が降っています。事務所くるとストーブをつけるのと一緒に、火鉢に火を熾します。事務所で使っている火鉢は直径23cmほどで、材質はアルミの合金のようです。もともと家にあったもので、長い間使われていませんでした。

家にはもう一つ長火鉢がありました。長火鉢とは木製の小さいたんすのような、遠山の金さんがキセルをパシッとやるような、あんな感じのヤツです。それを見つけたのは私が小学生の頃で、稲倉の2階でホコリをかぶっていました。なぜかその時からその長火鉢がずーッと気になっていて、高校(鶴工建築科)の頃には「自分の事務所を持つことができたら、この火鉢を使おう」などと、おぼろげながら考えていました。まさか本当に自分の事務所を建てることになるとは思っていなかったのですが、なぜか今はこうして自営の仕事をしています。

11年前にこの事務所を建てて、そう言えばあの長火鉢は?と思って探したのですが、いつもあった稲倉の2階を探しても見つけることができません。父に聞いてみると、その長火鉢は叔父さん(父の弟)のもので、少し前に家を建てた時にその家に持っていったとのことでした。転勤族だったその叔父さんは、やはり家を建てたらその長火鉢を使おうと思って、私の家に預けておいたもののようでした。

なんと、血は争えないものだと思いながらもチョッとがっかり。そして聞いてみたら、家には他に小さな火鉢が一つ、それが今事務所で使っているものです。

もともと家には火鉢がなかったようで、父もそれ以外は記憶にないそうです。それも、お宝鑑定団に出すような古いものではなくて、農業系月刊誌の「○の光」の刻印、その上には昭和36年と刻まれています。きっとその雑誌の定期購読の景品か何かだったのでしょう。

昭和36年というと、私が生まれた年です。自分と同じ年の火鉢に何だか急に愛着がわいてきて、こっちの方がよかったと思いながらその火鉢使っています。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今、少し仕事が一段落しました。

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。
年賀状をお送り頂いた皆様、本当に本当にありがとうございました。

「あ〜やっぱり男の子だったんだ♪」とか「大きくなってる〜」なんて言いながら楽しく拝見させていただきました。

日本郵政の新しい年賀状のテーマが「年賀状は、贈り物だと思う。」でした。

本当にそのとおりだと思います。
新年早々嬉しい贈り物をいただき、素敵な1年になりそうな予感がしています。

皆様に支えていただいているんだな〜。と思える事が何より幸せです。

私も皆様に幸せをお届けできるよう、今年も頑張ります!!
これからもどうぞ末永いお付き合いをお願い申し上げます。

2008/1/7

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ今日から仕事開始です。
今日の午前中は、ご来店が6組とフル回転でした。
この休みの間、ただただボーッとしていただけに、流れに乗るまでは大変でした。
しかし、おかげで一気に仕事モードに変身。

午後からは、年末に売却の依頼を受けた中古住宅の物件概要を調べに、法務局と市役所に行く。

市役所には「個人住民税の住宅借入金等特別税額控除」の申告窓口が設置されていました。
場所は鶴岡市役所2階、階段をのぼってすぐ右側でした。
市役所課税課詳細はこちら>>>

平成11年から平成18年に入居した方で、源泉徴収票(年末に職場からもらう小さい紙です)の「所得控除の額の合計額」が「給与所得控除後の金額」より多い方は、申告に行ってみてください。

申告に必要なものは
・給与所得の源泉徴収票(原本)
・印鑑

昨年(平成19年)マイホームを所得された方で、住宅ローン控除の適用が受けられる方は確定申告が必要です。

当社のお客様で該当される方には、必要書類等を書いた用紙を今週中に郵送いたしますので、ぜひご確認下さい。

今年もよろしくお願い致します。m(._.)m

あっ、そうそう。
本日「淀川町中古住宅」を掲載しました。
リフォーム済みですので、すぐにご入居いただけます。
内覧ご希望の方は、メールかお電話(0235-23-7589)でお問合せください。
お待ちしています。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved