山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


2月のひとり言

2008/2/29

今年に入り、中古住宅、新築住宅、土地、売買のお問合せが増えています。
他の同業者の方々も「今年は忙しい」と言っていましたので、当社だけではないようです。

当社では、ご来店いただいたお客様に、物件の種類毎に綴じてあるファイルをご覧いただけるようにしていますが、中には販売資料などは全くなく「ここにこんな物件があるから、探しているお客様がいたら声をかけて。」と同業者の方に教えていただいている、場所と販売価格だけしかわからない物件情報もあります。

そんな時は、聞いた事をノートにメモしておくのですが、最近この手の情報が多いため、全てが頭に入っていません。

お客様が帰ったあと「そう言えばメモしてあったはず。」とノートを開いてみると、そこにはお客様の希望条件にあった土地があったりして・・・( ̄▽ ̄;)!!
もちろん、すぐにお客様に連絡を入れましたとも。

記憶に頼らなくてもすぐに情報が引き出せるよう、何か良い方法がないか今考えているところです。

今多いのは、4月以降販売予定の中古住宅の情報です。
不動産情報を広告に掲載する際には「不動産の公正競争規約」という厳しいきまりがあります。
場所と価格、間取りしかわからない物件は、ホームページはもちろん、広告に掲載することができません。
ですから「皆に教えたいけど言えないよ〜」そんなもどかしい気分です。

もし中古住宅をお探しの方はご一報ください。
分かっている情報をお教えいたします。
条件がピッタリあえば“ラッキー!!”な売家ばかりですよ。

↑これも違反広告かしら?

2008/2/28

木曜日は木の話  その224

今年の火鉢

今年はうるう年で、明日は4年に一度の2月29日です。まだ今日も雪が降っていますが、降り始めが遅かった分遅くまで降るつもりでしょうか。そうは言ってもあさってからは3月、夕方は明るくなったし、日中も日が照ると小さな事務所ではストーブを消そうかと思うほど暖かくなります。

そんな時でも、火鉢の炭火はゆるめに熾しておきます。白炭と黒炭をあわせて使っていますが、白炭は4.5時間ぐらい放っておいてもそのまま燃え続けて、そのあとに黒炭をのせてやると再び熾きてきます。これが黒炭だと、私の小さな火鉢では2.3時間で燃え尽きてしまいます。

白炭は火はつきにくいのですが、いったん火がつけば火力は安定するし長持ちします。今年は去年までよりも、白炭を多く使っています。備長炭に代表される白炭は固くて比重が重く、使っていると灰の量も黒炭の2倍ぐらい出るような気がします。去年までは、冬の間に二度ぐらいだった火鉢の灰の処理が、今年は今で4回ほど処理しています。灰は家に持って行っておくと、母が畑にまいているようです。炭と同様に土壌改良としての効果があるのでしょう。

白炭の固さは消炭にしても同じです。黒炭の消炭はグシャグシャに崩れてとても火熾しには使えませんが、白炭の消炭は硬いままで崩れません。なので、最初に火を熾すときは、とても重宝します。でも、消炭でない白炭でそのまま火を熾そうとすると、爆ぜてしまってとんでもないことになってしまいます。消炭がないときは黒炭で熾すしかありませんね。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2008/2/26

最近、アパート・貸家の退去の連絡が入り始めました。
退去する際は、1ヶ月前に連絡をしていただくことになっているため、3月に異動しそうな方は、引っ越しが確定していなくても事前に連絡を下さっているようです。

去年も確か4月が忙しかった記憶が。
今年も3月末から4月にかけての移動が多いような気がします。

高校時代からの友人も、ご主人の転勤で4月から仙台に行ってしまいます。
寂しくなります。(T_T)

別れと出会いの3月がもうすぐやってきます。
「鶴岡にきて良かった♪」そう言って頂けるような出会いができれば幸せです。

2008/2/22

今日で確定申告書作成完了!!

去年と所得金額は殆どかわりなかったものの、納付する税金はグンと下がっていました。
その分住民税がドン!と来るんだろうな…怖い(|||_|||)

なにはともあれ一安心です。
これで仕事に集中できます。

明日はどんな1日になるのでしょうか。
ご来店お待ちしています。

2008/2/21

木曜日は木の話  その223

火災K

昨日の夕方、事務所で仕事をしていると近くにサイレンの音がしました。すぐに消防のテレフォンガイドを聞いてみると、なんと覚えのある店の名前と地名が・・・。10年ほど前に家を建てたお宅で、一昨年に離れを建てています。先週の話で火災を取り上げたところなのに、まさか・・・、との思いが頭をよぎりました。

すぐに行きたいところでしたが、車で行っても消火活動の邪魔になっても悪いと思って、しばらくして鎮火の情報が出てから行ってきました。幸いにも誰も怪我などはなくて、茶の間の一部を焼いたところで火は消えたとのことでした。まだ消防署員や警察の方がいて、検証したり事情を聞いたりしているところだったので、お母さんに怪我などがなくて良かったと一言声をかけて、すぐに帰ってきました。

今日あらためて火災のお見舞いに伺って、少し話を聞いてきました。原因はどうもコンセントからのタコ足配線のようで、その付近が燃えていたとのことでした。幸い発見が早くて、近くの人も手伝って消火器などである程度消火できたらしく、一部分だけで済んだとの事、家族にも何事もなくて不幸中の幸いでした。

このタコ足配線、良くないとは聞きますが結構やってしまいますよね。まさか自分のところで火災が起きるとは思えないもので、私の事務所でもパソコンまわりはタコ足状態です。

つながっている本数だけでなくて、使っている器具の電気容量にもよります。特に熱源となる電気コタツや電気ポットなどは容量も大きくなります。それに、長い時間電源が入った状態になるので、できるだけ単独につないだほうが良いでしょう。

また、延長コードの長さや太さにも関係してくるので、コードやタップはつなぐ器具にあった規格のものを使う必要があります。丸めて使うのも良くないという事です。それと、つなぎっぱなしでホコリまみれも良くないので、時々はコンセントを外して掃除しましょう。

火事は本当に恐ろしいです。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2008/2/19

やってしまった・・・(・∀・|||)
平成19年度確定申告書がみつからない。

そーいえば去年の年末、「気持ちも新たに、いらない書類(本)を処分しちゃお〜♪」などと言いながら、トラック1台分の荷物を処分したっけ。
きっとあの中にあったんだろうな。(いまさら遅いが・・・)

確定申告書、決算書は国税局のホームページで作成できるので、税務署に提出行った際に「届いた申告書は紛失しました。」とニッコリ微笑めばきっと大丈夫さ!

明日は1件アパートの退去の立合いが入っているだけで、ずーっと会社にいる予定です。
いよいよ確定申告に取り掛かるとします。

2008/2/18

昨日は、午前中に売買契約が2件。
そして午後からアパートの案内があったのですが、2件ともお申し込みをいただきました。

本当にありがとうございます。(*^^*)

お取引をスムーズに運ぶのが私達仲介業者の仕事です。
皆様がニコニコされているお顔がみれてとっても幸せでした。

新しい生活が、幸せいっぱいでありますように・・・♪

さて、午後からは今日からリフォーム工事が始まった現場がありますので見に行ってきます。
お風呂、トイレのリフォームですが、大工さんはじめ各業者さんの打ち合わせも終わっており、あとは安心してお任せするだけ。

施主様が新たな生活を始めるお住まいです。
気持ち良くお引越ししていただけるよう、スタッフ一同心をこめて仕事をさせていただきます。
気がついたことがありましたらなんでも言って下さいね。

今週1週間、頑張るぞー!!

2008/2/15

木曜日は木の話 その222

火災

今年は、何だか火災が多いように感じます。鶴岡でも犠牲者が出る火災が発生しています。住宅に火災警報器の設置が義務付けられてから2年、既存の住宅にもこれから3年の間には設置しないといけません。もし火災に気付いたとしたら、逃げるのが一番のはずです。分かっているつもりでも、いざとなると火を消そうとしたり、家族を助けようとしたり、大事なものを持ち出そうとしたり、結果的に逃げ遅れてしまうという事があるのかもしれません。

先日、韓国ソウルのシンボルとも言うべき南大門が、放火と思われる火災で焼失しました。その屋根は、何層かの構造になっていて、最初は火があまり見えなかったとのことです。そのため、中で火がくすぶっている初期の段階での消火活動が充分なされず、その後の延焼へとつながったようです。住宅で言うと、天井裏で火がくすぶっているうちに消火できずに、火災が広がってしまったと言う形です。

何年か前に京都に旅行に行ったときにみた法隆寺、その金堂も昭和24年に火災にあっています。建物は残りましたが、貴重な内陣の壁画が焼けてしまいました。喪われたものは二度と戻ってきません。これも1月26日のことで、やはり冬は火事が多いのでしょうか。

鉄やコンクリートと違って、木はそれ自体が燃えます。そのため火災に弱いように思われがちです。でも、燃えて崩れ落ちるまでは相当の時間がかかります。火災での死因の多くは、一酸化炭素などのガスによるものです。それは、新建材と呼ばれるものから多く発生します。

あってはならないことですが、万が一の時には、何をおいても逃げましょう。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2008/2/13

どっひゃーーー!!
今年1番の吹雪き発生中!
会社にいても、窓から外の様子は見えません。( ▼o▼ )
車の運転には十分お気をつけ下さい。

昨日はイスに座る間もないくらいにバタバタでしたが、今日は電話もなければご来店もなく、時間だけがゆ〜っくり過ぎています。
2月だというのにいいんだろうか?

2008/2/9

今年も確定申告の時期になりました。
すでに「確定申告終わった!!」なんて声も聞こえてきます。(゚O゚;

3日あれば完成できると考えの甘いワタシ、毎年ギリギリまで手付かずのまま。
今年は3/15が土曜日なので、所得税・贈与税の確定申告は3/17が最終期限日。
2日もうかった・・・なんて考えてはいけないと分かってはいても全く気持ちがのらず。
今月は様々な案件が動いており、落ち着くまでは無理でしょう。

明日は朝8時から仕事です。
頑張るぞーー!!

2008/2/7

木曜日は木の話  その221

ナラ枯れの防除

最近よくニュースになっているナラ枯れです。以前、家の山のナラ枯れの防除をした時は、ドリルで幹に直径1cmぐらい深さ4.5cmぐらいの穴を10cmほどの間隔であけて、その中に薬液を注入するというものでした。ドリルと言っても何せ山の中、電気はありません。どうするのかと思ったところ、よくあるエンジンの草刈機の刈歯を外して、ドリルのアタッチメントを取り付けるという優れものでした。

薬はカシノナガキクイムシに効くもので、春に虫が飛び立って他の木に移っていく前に防除する形です。カシノナガキクイムシが入るのは木の表面近くで、しかも幹の低い部分:下から2mぐらいのところまでなので、手の届く範囲の防除で効果があるのだそうです。でも、かなり面倒でした。

この間のニュースによると、県では今年から3年計画で新たに防除の計画を進めるという事です。防除の方法も新しいもので、合成フェロモンのよってカシノナガキクイムシをおびき寄せて、一気に捕まえると言うものだそうです。刑事ドラマのおとり捜査みたいな感じですね。

他にも防除の方法があるのかと思ってみてみると、虫が入ってこないように幹の下のほうをコーティングしてしまうと言うのがありました。コーティング剤が透明であれば、公園なんかの人目につくところにも大丈夫なわけです。でも、いつになって虫がやってくるかわからないと、毎年毎年ずぅーっとやっていくのも大変ですね。

県内にナラ枯れが確認されたのは、1991年の朝日村が最初だそうです。それから17年、最近は最上地方での拡大が増えているそうです。まだまだナラ枯れの被害は続きそうです。

今野亨建築設計室 今 野  亨

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

昨日は小学校の授業参観。
長男は小4年生、10歳になります。
今回の授業参観は「1/2成人式」でした。

まず初めに家族への感謝の手紙が発表されました。

1番最初に長男の発表です。

「僕は3月で10歳になります。お父さん、お母さん、僕をここまで育ててくれてありがとうございました・・・(続きます)」

母さんこの時点で涙がでます。(゚ーÅ)

「お父さん、お母さんこれからもよろしくおねがいします。」

喜んでお願いされますとも… (;△;)

その後お友達の発表です。

「お父さん、お母さん、僕をここまで育ててくれてありがとうございました。」

アラ?

そしてその次のお友達も「僕をここまで育ててくれてありがとうございました。」

アララ??

帰ってから聞いてみると「だって、先生が感謝の気持ちを書きなさい。っていうからみんな同じにしたの。」だと・・・

まっ、何はともあれ感謝の言葉が聞けただけで良しとします。
子供の成長が見れた素敵な授業参観でした♪

2008/2/3

今日は朝から、案内→案内→案内→お客様来店→案内→お客様のお宅に伺う→お客様来店と続き、化粧なおしをするヒマもなく、ほぼすっぴん状態のワタシ。

偶然会った友人に「どうしたのその顔?」と聞かれる。

どうしたもこうしたも、ただ化粧がとれただけ・・・そんなにヒドイかしらこの顔?( ̄▽ ̄;)
今更化粧なおしをしてももったいないので、今日はこのまま過ごします。

こーやって、一歩一歩おばさん化してくのね〜。( -.-) =з

2008/2/1

今日、ご登録いただいている皆様に「ふどうさん情報2月号&ふどうさん通信2月号」を郵送しました。
1月はさぼってしまったため、今年最初の発送になります。
どうぞごゆっくりご覧になって下さい。(^^)

今月号には「不動産に掘り出し物ってあるの?」を掲載しました。
ページ数の関係で、全てお伝えすることはできませんでしたが、もしご質問などありましたらメールでも構いませんのでご連絡下さい。

今日はこれからPTAの集まりです。
早目に出発します。
では行ってきま〜す。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved