山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


2月のひとり言

2010/2/22(月)

15日の法定講習会では「そんな事知らなかったよ〜( ̄0 ̄;」なんてこともあり、次の日市役所の建築課に確認の電話をしました。

建築課の担当者に「そこまで重要事項説明書に書かなければならないのですか?」と言われたのですが書いたほうが良いに違いない。
次回からは重説に加筆します。

今年に入ってから忙しい日が続きましたが、今週は少し時間に余裕がありそうです。
そろそろ確定申告に手をつけようと思います。

平成21年中に不動産を売却した方、住宅ローン控除の要件に該当する方は、すでに確定申告の受付が始まっています。
お忘れなく・・・

【受付場所】 
平成22年2月1日(月)〜平成22年3月15日(月)エスモール2階 特設会場
(土・日・祝祭日を除く)

【受付時間】
午前10時〜午後4時
※ 昼休みの時間帯は、申告書の受付、用紙の配布業務のみですので、ご自分で申告書を作成することになります。

2010/2/14(日)

2月に入ってから、仕事ではない用事でなんだか忙しい。
明日も取引主任者証交付のための講習会があり山形市に行ってきます。

最近の不動産売買の事例なども勉強するのですが、少し間違えれば(手を抜けば)どんな大変なことになるのか、自分達の仕事の大切さを改めて認識することができます。
5年に1度の講習ですがとても勉強になります。

最近「稲盛和夫の実学」を読みました。
その中に「ミスを犯しても消しゴムで直せると思っていては、完璧な仕事は決してできない。完璧主義をまっとうするのは難しいことだが、その完璧主義を守ろうとする姿勢があるから、ミスが起こりにくくなる。」とありました。

少々の間違いぐらい仕方がないと思っていては、どんどん自分に甘くなります。
もう一度気持ちを引き締めて仕事にむかいます。

2010/2/10(水)

12月の大雪の時には「テレビのアンテナが折れました!」と何件の電話をいただいたんだろう?
電気工事業者さんもいつ行けるか約束できないほど忙しかったようで、我が家のアンテナ修理は12月31日でした。
あんなに喜んだ子供達を見たのは始めてかも・・・

そして今週、「水道管が凍って水がでません。破裂しました。」という連絡が山のように入りました。
アンテナと違い「しばらく待って」というわけにもいきません。
水道業者さんに無理をお願いしすぐに対処していただきました。

中には水抜きをしたのに凍結してしまった方もいたようです。
水道業者さんに話を聞くと、水抜きの仕方も様々あるのだそうです。
水を出しながらバルブを閉めればOKという簡単なところもあれば、シャワー、ボイラー、ウォシュレット、それぞれ水を抜かなければならないところもあるのだそうです。

どうやって入居者の方々に説明するのか、今後の課題です。

ちなみに電動式不凍栓(らいらっく等)は、「水抜き」のスイッチを押してOKではなく、その後必ず水道の蛇口を開きます。ご注意ください。
詳しくはこちらをご覧下さい。竹村製作所ホームページ

今回、雪によってアンテナやあまどよ、雪止めが壊れたご家庭は多いと思います。
火災保険に加入している方であれば、保険で修理費用がでる場合があります。

また、水道管の凍結及び破裂の修理費用は一般的に入居者のご負担になります。(設備の老朽化など、建物に原因がある場合を除きます。)
この場合も、アパートや貸家に入居している方は入居する際に「借家人賠償責任保険」に加入していることが多いと思いますが、保険会社(内容)によっては修理費用が出ます。

一度ご確認ください。

2010/02/5(金)

今日は午後から小学校の授業参観です。
今年卒業の長男のクラスでは、親に感謝の会をするんだそう。

泣きそう・・・(;д;)

明日は午前中は事務所におりますが、午後は貸家のご案内、中古住宅のご案内と予定が入っているため、半日事務所が留守になります。
また、7日(日)は1日営業しております。(営業時間 9時〜17時30分)

皆様のご来店お待ちしています♪

2010/02/04(木)

「ホームページを見ると早坂さん忙しそうですね。」と言っていただくのですが、そんなこともないのです。
例年に比べ、賃貸の動きが少ないように感じます。

最近は、ホームページを見てから来店するお客様が増えました。
もっと見やすく、そして物件数も増やすよう改良していく予定です。
ぜひご覧下さいませ。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved