山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


4月のひとり言

2010/4/25(日)

花見日和とは今日のことをいうのでしょうね。
一人、2小グランドの桜を花見している早坂です。

こんな春満開の今日、お客様は来店してくださるのでしょうか?

素敵な春をお過ごしください♪

2010/4/14(水)

最近空室になったアパート。
このアパートの大家さんは、空室になると、このままでいいのか?
リフォームしたほうが良いのか?
私どもの意見を聞きながら、最善の方法を検討されます。

昨日も角屋が立会い、今後どうするのか相談させていただきました。

すると大家さんから私に電話が入りました。
「今、角屋さんとアパートを見ていますが、クロスがだいぶ汚れています。早坂さんならどうしますか?」とのことです。

クロスが汚れていたり、損傷してる場合、
@クロスの補修、洗浄
Aクロスの補修、塗装
Bクロスの張替え

クロスの状態を見て、いずれかで対処します。
(費用は@→Bに行くにつれ高くなります。)

角屋とは事前に、「今回はクロス洗浄で大丈夫だろう。」と打ち合わせていましたので、その旨をお伝えしました。

「角屋さんと同じ意見だの。」と納得していただけたご様子で、その後何点かの確認事項を取り交わし終了しました。

そして大家さんとの立会いから戻ってきた角屋が一言。
「私が話をしても、「早坂さんの意見を聞いてみてから。」と言われたんです。」と。

お客様に「○○さん(私の上司)の意見を聞いてから。」と言われ、悔しい思いをした頃のことを思い出しました。

悔しくて、自分が情けなくて、いつか「早坂さんが言うなら大丈夫!」そう言われるようになろう。と誓ったあの頃。
悔しい思いがあったからこそ、1つ1つ階段を上ることができたのだと、今思います。

「仕方がない。」と思うのか「いつか自分も。」と思うのか。
気持ち次第で、これから先が違ってきます。

「悔しい!」と思うことができたなら、それはとても良い経験をさせていただいたということ。
感謝しなければなりません。

私もまだまだ発展途上中。
一緒にがんばろう!!

2010/4/7(水)

今日は角屋さんが休みなので、外出を控え依頼を受けていた中古住宅の価格査定などの書類を仕上げました。

価格査定書を作成する際には、価格査定の専用ソフトを使用します。

建物の価格は、どんな建材や器具が使用されているか、保守管理の状態など、必要な項目を入力していきます。

土地の価格は、近隣に売買された事例などあればその売買事例を参考にします。
そのため、今まで販売された物件情報は、整理しいつでも見れるようにしています。

しかし、近隣に販売事例がないことも多く、その際には「地価公示価格」や「路線価」を参考にしながら、それらの土地と比べてどうなのか、やはり専用ソフトに入力して算出します。

そうして出された価格は、私が当初考えていた価格とほぼ一致します。
そして、売主様が考えていた価格より低いことが多いです。

しかし、なぜこの価格が出たのか、査定内容をきちんとご説明することで納得していただけることが多いです。
「なんとなくこの位の価格では・・・」ではお客様に対して失礼です。
お客様の大切な財産を評価させていただいていることを忘れません。

2010/4/6(火)

先日、中古住宅の契約がありました。
当社が売主様の仲介で、A不動産さんが買主様の仲介です。

ある日の午前、A不動産さんが来店され「B町に中古住宅を探しているお客様がいるんだけれどなかなかなくてね〜。」
「中古住宅って、探すとないんですよね〜。(はやさか)」なんて話をしていたんです。

そしてその日の午後、B町に住むC様が「いよいよ引越しが近くなったので、早坂さんそろそろ売ってくれの。」と来店されたのでした。

すごいタイミングです!!
すぐにA不動産さんに電話をしたのは言うまでもありません。

C様は県外に引っ越すこともあり「鶴岡にいる間に売却が決まれば・・・」とお考えでしたが、まさかこんなに早く買主様が見つかるとは思っていなかったようで、とても喜んでくださいました。

不動産とは、ご縁とタイミングだな〜。と改めて思ったご契約でした。

お引渡まで少し時間がありますが、安心してお引越ししていただけるよう頑張ります!


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved