山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


12月のひとり言

2013/12/17(火)

こんばんは。早坂です。

今年も残すところあと2週間となりました。
普段の月であれば、月末を意識することなく仕事を進めていくのですが、どうも12月は「ここで一区切り」という意識が働いてしまいます。

随分前になりますが、12月中旬に中古住宅の購入の申し込みをいただきました。
「もう年末なので、年明け早々に契約をしましょう。」と言われ、今以上に詰めが甘かった私は「そうですね。」と了解したのです。

そして、意気揚々1月4日に事務所に行きましたら「今回の話しは無かったことにして下さい。」という紙がヒラリとポストに入っていました。

年明け早々のキャンセル。
売主様はもちろんのこと、ワタシにとってもかなりショックな出来事でした!

その事が今でもトラウマになっていて「年を越した話しは良い事がない。」と思うものですから、12月の前半は急ぎます。

しかし今年、そのスピードにご年配のお客様は着いてこれないのだと気がつきました。

商談のスピードはお客様によって違います。
その事を、常に意識してお話しをしなければなりません。

今年の反省です。

2013/12/13(金)

毎朝、誰よりも早く起き、お弁当、朝ごはんの準備をしているのに、長男に「お母さん、(お弁当に)飲み物がないとおかずが流し込めない。」と言われた早坂です。
( ̄Д ̄;)

さすが12月。
周りの方々は、それはそれは急がしそうで、アパートの修理依頼をお願いしても苦笑いされる今日この頃。

これから「水道が凍結した。」とか「ボイラーのお湯がでない。」とか「テレビが映らない。(強風でアンテナが倒れたりします。)」等の連絡が入る時期だけに不安ですが、苦笑いされてもすぐに対応していただけるので助かります。

アパート、貸家の入居者の方々には、入居時に借家人賠償責任保険に加入していただきますが、宅建ファミリー共済に今年の4月以降加入された方ですと、水道管、ボイラーが凍結した際の解凍作業を保険で対応できるようになりました。

雪国にはありがたい保障です。

現在空いている、アパート、貸家の水道管、ボイラーの水抜きの手配も完了しましたので、あとは凍結しないことを祈るのみです。

皆様もくれぐれもご注意下さい。

2013/12/4(水)

こんばんは。早坂です。

今日は久しぶりの天気にワクワク☆
しかし、事務所にこもって1日中事務処理・・・もったいないなぁ。(|||▽|||)

今日の和田裕美さんのメルマガにこんなことが書いてありました。
http://www.perie-net.co.jp/6000/

********************************************
■楽をしたいのか、楽しみたいのか、
あなたはどっちがいいのですか?

私は「楽しいほう」を選びたいのです。

どうせ、やることが山のようにあるのだから
うぎゃ〜と叫びながらでも、
自分で選んだことなのだからと
笑って、楽しく、走りたいのです。

********************************************

毎日「うぎゃ〜」と叫んでいるものですから、心に“ズキーン”と響きました。

確かに、最近「楽をしたい」って思っていたかも。
反省。反省。

今年もあと1ヶ月です。
笑って、楽しく、走ります!! ピューッ!燥燥堆(*゚∇゚)ノ


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved