山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


2014年11月のひとり言

2014/11/14(金)

こんばんは。早坂です。

今日、ついに、老眼鏡を購入しました!!

ある日突然、手元の文字が見えなくなり、最初は「疲れかしら・・・」なんて思っていたのですが、それが何日も続き、そこでよーやく老眼が始まったことに気がつきました。( ̄□ ̄;)!!

住宅地図に書いてある番地、3、6、8は区別がつかず、いちいち石川さんに確認する始末。
昨日、領収書を書こうと思ったら目がかすみ、よーやく老眼鏡を買う決意をしましたとさ。

さぁ、次はなにがまっている?~\(_ _;)/~

2014/11/13(木)

こんばんは。早坂です。

宅建業の免許更新は5年毎に行います。
先日、3回目の免許更新が無事に終わり、今日から開業16年目に突入しました。

32歳で独立してから15年。
あの時お腹にいた次男も今では中学2年生。プチ反抗期中です。(;´▽`A``

子育てと仕事の両立は、今思うと「良くやったな」と思うのですが、その当時は無我夢中で「大変だ!」と思う暇もなかったような気がします。

開業した当時はお客様も少なく、常にお客様の新規開拓をしていた私には、ベテランの同業者さんの「お客さんに紹介してもらった」という言葉がどれだけうらやましかった事か。

所有している不動産を「売ろう」と思った場合、知り合いに不動産業者さんがいれば、まずその方に声をかけるでしょう。
見ず知らずの人に、不動産の売却を依頼するというのは不安が大きいはずです。

今年売却のご依頼を受けたお客様のうち、約6割の方が以前に何かしらのご縁をいただいていた方、私の事をご存知だったお客様です。

そして、残り4割のお客様は、私の事を全くご存知なかったお客様。
飛び込みで「売却したいのですが。」とご連絡をいただいたお客様です。

(こんな小さな不動産屋に任せて大丈夫か?と心配な気持ちもあったと思います。
信用して頂いた事、感謝の気持ちでいっぱいです。)

今、15年の月日の重さ、継続することの大切さをしみじみと感じています。

「不動産共同センターがあってよかった。早坂さんに出会えてよかった。」そう思っていただけるよう精進してまいります。

ご縁をいただきました皆様、本当に、本当にありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願い致します☆

2014/11/9(日)

こんにちは。早坂です。

ここ最近「休みも無い位に忙しくて〜♪」と調子に乗っていたら、家事の全てをしてくれている義母(姑)の疲れがピークを迎えてしまったようです。

とにかく働き者の義母。
疲れていても、身体がフラフラしても、動くことをやめません。

何年か前、すごーーーく具合が悪そうで、それでも横になることも、医者に行くこともなかったのですが、無理矢理救急車を呼んで病院に連れて行ったことがあります。
即入院でした・・・

今回の状況はその時と似ています。

明日、体調が戻らないようでしたら、無理にでも病院に連れて行ってもらいます。

今日から我が家も雪囲いが始まります。
次男に「おばあちゃん具合が悪いから、代わりにお父さんに手伝ってね。」とお願いしましたが、どうしていることでしょうか?

少し早めに帰って夕食の準備をしようと思います。

こーして好きな仕事を続けていけるのも、家族の協力があるからこそ。
感謝しなければなりません。

寒くなってまいりましたが、みな様どうぞご自愛くださいませ。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved