山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


2017年4月のひとり言

2017/4/28(金)

こんにちは。早坂です。

◇GW期間中の営業日のお知らせ◇

4/29(土)4/30(日) 午前10時〜午後4時まで、新形町中古住宅の内覧会を開催しますので、事務所は留守になります。
■5/1(月)、5/2(火) 通常通り営業致します。
5/3(水)、5/4(木)、5/5(金)、5/7(日) 定休日となります。
5/6(土) 通常通り営業致します。

◇新形町中古住宅内覧会のお知らせ◇

4/29(土)4/30(日) 
午前10時〜午後4時まで、『鶴岡市新形町14-24 中古住宅』の内覧会を開催します。

こちらの建物は、外構(カーポート、フェンス取り付けなど)を含め、1棟まるごとリフォームしておりますので、すぐにご入居可能です。

また、購入後すぐに修繕費が発生することもございませんので、安心してお住まいいただけます。

【このようなお客様にお薦めします!】

・ご両親様との同居をお考えの方、ご家族の多い方など2世帯、3世帯向きです
・庭造りや家庭菜園を楽しみたい方
・大きな建物、敷地を希望されている方
・手をかけずにご入居されたい方
・たくさんの趣味をお持ちの方
・自宅兼仕事場を必要とされる方
・英会話や料理、華道、茶道などの各種教室をご自宅でお考えの方

こちらのお住まいの魅力は、とても言葉では伝えられません。
ぜひ現地をご覧下さい。

なお、現地がお分かりにならない方は 0235-23-7589 までお電話下さい。
お待ちしております☆

2017/4/27(木)

こんにちは。早坂です。

今日、販売のご相談があった建物を見に郊外まで行ってきたのですが、近くに神社があり、入り口にはまだまだキレイにしだれ桜が咲いていました。

時間がありませんでしたので車から眺めるだけでしたが、天気の良いこともありウキウキとした気分で帰ってまいりました♪

今年もゆっくりと桜を眺める時間は取れませんでしたが、忙しく仕事をさせて頂いている事に感謝しています。

先日、高校の同級生にばったり会ったのですが「バリバリ仕事をしている春香が羨ましい。」と言われたんですね。

しかし、私にしてみれば、ずーっと専業主婦をしている彼女のほうが羨ましいわけで「お互い、無い物ねだりだね。」と笑って別れました。

忙しい日々はもう少し続きそうですが、ご縁を頂いた事への感謝を忘れずに全力で仕事をしなければなりません。
それが自信に繋がるのだと思います。

2017/4/21(金)

こんにちは。早坂です。

今年私共では、アパート・貸家の3月の退去数は少なかったのですが、4月〜5月にかけて多いです。

例年ですとGWにかけてお引越しされるお客様のお問い合わせがあるのですが、今年はポツポツとお問い合わせが入るだけ。
このままでは、空室期間が長くなるお部屋もでてきそうです。

お客様の目に留めて頂ける様、ホームページの掲載を見直す必要があります。
思いっきり頭を使いますので、集中して仕事をしないといけません。

・・・と思っているところに、03からかかってくる電話の多いこと。
一日に何度も電話が鳴ります。
その全てが「1棟もののマンション、アパートを買い取ります。」というもの。

そんな物件があれば、見ず知らずの業者に販売せずに、直接お客様に販売します!!

まだまだ、不動産投資バブルは続いているのでしょうか?

どうぞ楽しい週末をおすごしください☆

2017/4/17(月)

こんにちは。早坂です。

今日、販売開始になる中古住宅を見に行った帰り、胸が躍るような土地を見つけました♪
事務所にもどり、すぐに看板に書いてあった所有者に電話をしたところ「売り地ではないです。」との事。
ガックシ・・・(хх。)

その土地から事務所までの間、ワタシの頭は妄想でいっぱい。
15分間の夢物語は、あっという間に終了したとさ。

不動産は「縁」です。
良い!と思ったら、すぐに行動しないと手に入りません。
常にアンテナを立て、良いご縁に恵まれるよう待つのみです。

◆鶴岡市新形町中古住宅 販売開始します。

【価格 2,180万円】1棟まるごとリフォーム済み
土地109.98坪、建物57.52坪
昭和45年4月新築ですが、昭和54年3月に一部取毀、変更、増築 
5LDKの二世帯、三世帯向きの住宅です。(駐車4台可能)

今週末にはホームページに掲載予定ですが、興味のある方はご連絡下さい。
随時内覧可能です!

2017/4/15(土)

こんにちは。早坂です。

お会いする方々に「息子さん大丈夫ですか?」とお声をかけていただきます。
ご心配をお掛けして申し訳ございません。

手術で、痛みの元凶を摘出すれば完治する病気のようです。
処置して下さった先生も「心配いりませんから。」とおっしゃっていましたので大丈夫なのだと思います。

気にかけていただきまして、本当にありがとうございます。

さて、今読んでいる本がこちら。
何度も読み返しています。(1度読んだだけでは理解できないの・・・年のせい?)


和田裕美さんの本は、その殆どが本棚にあります。
スランプ(谷)に落ちた時、悩んだ時、解決の糸口を見つけるために読み返します。

私が「運」について意識したのは、ある企業の人事部長が「面接時に必ずする質問があります。それは「あなたは“運”が良いですか?」ということ。そこで「運が良い」と答えた人しか採用しません。」という記事を読んだ時でした。

「運の良い人(そう自分で思える人)」しか道が開けないのか(ガ〜ン)って思ったものです。

それからというもの、失敗しても、目の前に大きな壁が立ちふさがっても「私は運が良いから大丈夫。きっと乗り越えられる。(はず)」と、自分に言い聞かせてきました。

この本を読んで確信。ワタシ、間違っていませんでした。
思い込みって大事です!!

運をつくるためには、まず「幸せになりたい!!」って思うことから始まるそうです。
そこから先は、どうぞ本を読んでみて下さいね。

幸せいっぱいの春になりますように☆

2017/4/12(水)

こんばんは。早坂です。

4月に入り、それ程忙しくなかったはずなのに、ブログを更新する間もなく12日になりました。
本当にビックリ!!

先週、県外に住む長男から「今病院だけど、入院することになったから。」とメールが入りました。

何がどうなって入院することになったのか?
「今電話できないから後から連絡する。」とメールが来てから電話が入るまで、仕事も手につきません。

午後に担当の先生から電話が入り状況を説明して頂き、ようやく落ち着くことができました。

翌日、お客様に予定を変更をしていただき、入院道具を車に乗せ、朝一番で病院に向かいました。

既に痛みは治まっていた様子で安心しましたが、いつまでも子供だと思っていた息子が、自分で入院手続きをし、問題なく過ごしていることに「大人になったんだなぁ〜」と思ったら少し寂しくなったんです。

退院手続きも自分で行い、昨日「退院したから」とメールが入って終了。
とっくに親離れしていたのですね。

その後病院から電話が入り「限度額適用認定証を頂いていますか?」と聞かれましたが何のことか分かりません。
詳しく説明を聞き、市役所で手続きをすることにしました。
高額な医療費を支払うことがなかったので知りませんでしたが、便利になったものです。

今回は応急処置のみで、手術は夏休みに行う予定です。
前もって予定が組めますので、その時は少しは付き添いたいと思っています。
「何で帰らないの。」とか言われそうですが。

まだまだ子離れできないワタシです。


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved