山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net


2019年2月のひとり言

2019/2/28(木)

こんばんは。早坂です。

昨日「エンジェルカードリーディング」を受ける機会がありました。
(詳しい内容は↑ホームページをご覧下さい。)

その時に「近いうちに、今まで一生懸命行ってきた事が成し遂げられます。」と言われました。
しかし、「???」その時は何のことか分かりませんでした。

が、家に帰って思いつくことが1つありました。
もしかしたら「子育てなのかな〜。」って。

いよいよ明日、次男の高校の卒業式です。
あっと言う間の3年間でした。
長男から続いたお弁当づくりも終了です。
大したお弁当は作れなかったけれど、6年間がんばりました!!

最後の学ラン姿、しっかりと目に焼き付けてきます。
「卒業おめでとう!!」

2019/2/25(月)

こんばんは。早坂です。

会う人、会う人に「忙しいでしょう〜!?」と言われますが、実はそんなに忙しくありません。(^▽^;)

そんな事もあり、確定申告書も2月14日には提出し、借入している銀行さんにコピーを渡して終了。
「さすが早い!!」って褒められましたよ。

大した利益がでる訳でもありませんので、何も税金対策することなく申告してきましたが、今年はこの本を読んで少し勉強。

20年近く大家をしていますが、知らないことが多いです。
早速、この中に書いてあったことを実践しました。

今年は「激増」は無理だとしても「微増」位にはなると良いな。
1500円でこれだけのノウハウを学べるのですから、本って本当にありがたいです。

賃貸経営をされていて「利益は出ているけどお金が残らない。」と言う方。
キャッシュフローの勉強におすすめの1冊です。

2019/2/23(土)

こんにちは。早坂です。

今年は、既に雪が消えたこともあるのでしょう。
お客様の動きが活発です!

しかし、3月下旬退去予定のアパート、貸家の内見希望も多く、何人もの方に予約待ちして頂いている状況です。

ただ、「内見をしなくても決めます!」という方が優先になりますので、内見前に決まってしまう事がある事を了解していただきます。

先日お申し込みをいただいたお客様は、ホームページ掲載後1時間で「見ないで決めます!」とお電話を下さいました。

今の時期、このくらいの覚悟と勇気を持たないと、人気のあるお部屋は借りることが出来ません。
もちろん「見なくても大丈夫。きっと気に入っていただけると思います!!」と背中は押させていただきました。

中には、内見してからお決めいただいた方が良いお部屋もありますので、気になるお部屋がございましたらぜひご相談下さい!!

2月も残り1週間。
全力で走ります。燥燥堆(*゚∇゚)ノ

2019/2/22(金)

こんばんは。早坂です。

昨日は、アパートの入居者の方より「通路に不審物があります。」と連絡が入りバタバタでした。

時々、通路や駐車場に落し物があるとのご連絡をいただきますが、ゴミと思われる物以外は、近くの交番に届けます。(勝手に処分はしません。)

昨日連絡が入った“不審物”の内容は、ここに書くのも躊躇われるものでしたので、アパートに向う前に交番に電話をし、私が届けてもよいのか、それとも現地まで来ていただいた方が良いのか確認しました。

「こちらでもアパートに向います。」との事でしたので、警察官と現地で待ち合わせし、連絡を下さった入居者様に聞き取り等を行い、その後私が交番まで行き取得物の預かり手続を行いました。

こうした様々な事を経験し、メンタルが強くなっていくのですね。
(;´▽`A``

明日は9時から、ビッシリと予定が入っております。
ご来店、ご案内ご希望の際は、恐れ入りますが事前にお電話をいただけますと助かります。
よろしくお願い致します☆

2019/2/19(火)

こんにちは。早坂です。

毎月購読してる「家主と地主」
今月のテーマは「トラブルを撃退する賃貸契約Q&A」です。

その中に「入居者との間でもめ事があると出てきやすいのは『事前に説明を受けていない』といった言い分です。」とありました。

これ、よくあります。
最近あったのが「結露がひどいので何とかして下さい!」というクレーム。

「結露しないように、窓を開けたり、換気扇、除湿機を回したり、結露をしないように生活して下さい。」とお話したところ「結露するなんて聞いていない!欠陥住宅ではないか!」と言うことでした。

しかし、入居時にお渡しした「入居管理規約」に結露に注意するよう記載していましたので、大きなクレームになることはありませんでした。

また、夜に友達を呼んで大騒ぎをした入居者に注意したところ「夜に友達を呼ぶなと契約書に書いていない。」と言われたことがあります。

こちらも「入居管理規約」に記載してありますので、言った言わないのトラブルになる事はありませんでした。

かなり前の事ですが、退去時の立会いの際、タバコのヤニでクロスが真黄色になっていたことがありました。
借主に「クロスの張替え費用がかかります。」と伝えたところ「タバコを吸うなと契約書に書いていない。」と言われたことがあります。

その頃は国土交通省のガイドラインもありませんでしたので、費用負担でもめた事を思い出します。
もちろん今は、契約書にキチンと記載しています。

入居中のご相談がクレームに発展しないためには、まず最初に書面でご説明することが大事だと最近特に感じます。

気持ちよくご入居いただくためにも「言った、言わない。」にならないよう、気をつけます。

2019/2/18(月)

こんばんは。早坂です。

今日は、予定より1日早く、次男のアパートを探してきました。

受験の日、息子が試験中、ヒマな私は大学近くにあるアパートをウロウロと探していました。

その中で、ここの大学に通うことになったら「このアパートに決めよう!」と私が勝手に思っていたお部屋がありました。

今日、実際にお部屋を見せていただき即申し込み。
「そんなに早く決めていいんですか?」と不動産業者さんに言われましたが、普段「即決!」をモットーにしていますので、悩むことはあまりありません。

ただ、近くに何も無い大学ですので、次男は買い物やバス停など、自転車で動くのに不便がないかどうか、とても心配していました。

不動産業者さんに、今不安に思っていることをお伝えすると、オリジナルの住宅地図を見ながら、色々と教えて下さいました。
これで次男の心配事は全て解決です!

お部屋の案内だけではなく、生活するに当たっての地域の情報は大切です。

何をお伝えすれば喜んでいただけるのか?
それにはまず、お話をよーくお聞きし、そのお客様にとって必要な情報を提供する事も不動産業者の役目だと思っています。

初めて鶴岡にお引越しするご予定のみな様。
ご不安な事、聞いておきたいことがありましたら何なりとご質問くださいね。

お待ちしています☆

2019/2/15(金)

こんばんは。早坂です。

2月も中旬。

あちこちで不動産業者さんとすれ違います。
そして、アパートのお問い合わせも増えています。

世の中は賃貸繁忙期?

もっともっと忙しくな〜れ☆

2019/2/7(木)

こんにちは。早坂です。

この仕事をしていると「○○さん(入居者様)と連絡が取れません。合鍵で開けてもらえませんか?!」と、身内の方や知り合いの方から連絡が入ることがあります。

まず初めに状況をお聞きしますが「心配のしすぎ」と思われる場合と「緊急を要する事態」と考えられる場合があります。

今日入った電話は「緊急を要する事態」と考えられました。

安否確認でお部屋に入る場合は、必ず警察官立会いのもと開錠します。
直ぐに警察署に電話をし、安否確認の立会いを依頼し、合鍵、賃貸借契約書を持ってアパートに向いました。

玄関を開けて、必ず先に警察官に部屋に入ってもらいます。
私は玄関を開けたまま、連絡を下さったヘルパーさん達と外で待ちます。

幸い意識がありましたので、すぐに救急車で病院に搬送して頂きました。
早くご連絡が入り本当に良かった!って思います。

高齢の入居者様の場合、ご本人、身内の方等と密に連絡をとれるような関係が大事です。
何か変わったことがあれば、遠慮せずにすぐに連絡をいただける様にしておかなければなりません。

お元気に回復されることを祈るばかりです。

2019/2/4(月)

こんにちは。早坂です。

2月に入り「3月に引っ越すかもしれません。日時は未定です。」という退去連絡がぽつぽつ入っています。
しかし、書面で正式に連絡をいただかないと入居募集ができません。
(万が一「引越しがなくなりました。」とかなると大変な事ですから。)

これから、退去の連絡がどどどーーーって入るのでしょうね。
随時ホームページに掲載していきますので、ぜひご確認下さい。

今年は、次男の引越しの予定がありますが、第一希望の大学受験がこれからですので、まだどこに引っ越すのか決まっていません。

最終的に決まるのが2月18日(月)の予定ですので、19日(火)はお休みをいただきアパートを探しにどこかに行きます。

長男の時も「予算は○万円以内。大学から徒歩10分以内のアパートを探して下さい。」と大学近くの不動産屋さんにお願いして、3件ほど(新しくて狭い、古くて広い、その中間のお部屋)案内していただいて、中間のお部屋に決めました!

不動産屋さんが勧めてくれるお部屋で間違いないと思っていますので、今回もこの方法で探す予定です。

昨年も「引越し難民」が社会問題になりましたが、今年も増加しそうだとニュースが流れていました。
無事に引越しできるのでしょうか?

忙しくなります!!


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved